禁煙できない自分にイライラしていませんか?禁煙はできないのが普通です。無理に自信を失うようなことはしなくても、今は禁煙のガムや薬などの力を借りて禁煙する人が数多くいます。

禁煙できなくてイライラしている男性

1週間で禁煙するために開発された方法

禁煙を目標にして、日々生活している方が多い昨今ですが、タバコメーカーは新しいタバコを開発するために、数週間という日時を犠牲にしています。
実は、タバコというのは、新製品を開発するとしても、大きな労力を必要としません。
当然、本来は数週間規模の時間を確保する必要もないのです。
簡単に開発することができるのは、全ての銘柄で使用している葉が同一であるためです。
そのため、風味を強くしたいのであれば、葉を通常よりも多量に詰めたり、フィルターの穴を少なくしたり、小さくすることで対応できます。
しかし、近年大手タバコメーカーが、異例の数週間という期間を費やして、新製品の開発を行いました。
こうしたニュースは、喫煙者達に対しては、朗報となりましたが、禁煙を考えている方や、実際に禁煙を始めている方には良くない知らせとなりました。
その理由は、新しい製品の風味を試してみたいという好奇心に苛まれるためです。
そこで、禁煙者達の多くが実践した方法として、煙草に支払うお金の管理を、シビアにしたということが挙げられます。
お金の管理をシビアにすると耳にした場合、できるだけ出費を抑えるということが連想されますが、禁煙者達が行った方法は通常とは異なります。
それは、今日まで煙草のために支払ったお金を、細かく帳簿を付けるというものです。
細かく帳簿をつけることで、支払ったお金の全額を知ることができます。
帳簿をつけた方々の多くが、これまで喫煙という行為に対し、支払ってきた金額の多さに驚愕します。
とても強い後悔の念が押し寄せてくるものの、精神的に煙草に対し嫌悪感を抱くためには、最適な方法と言って過言では無いでしょう。
上手くいけば1週間で禁煙できます。